7時間睡眠の人は死亡率が最も低い

■7時間睡眠の人は死亡率が最も低い!?



2010年4月6日(フジTV)放映
「危ない習慣SP&男と女のヒミツSP」について第二弾!から

[武田先生]


数年前アメリカで100万人ぐらいを調査して7時間が一番いい、でもこれはアメリカ人であって日本人は違いのではと名古屋大学の予防医学の玉腰暁子先生が日本人で10万人を調査たらこれも7時間睡眠が最も死亡率が低かった。
でも睡眠時間が短いと危ないと思うが4時間半ぐらい寝ると人間の体は血の中の老廃物がきれいになる。
最低でも4時間半の睡眠が必要。そのあと、頭の整理があるので7時間がちょうどいい。
4時間睡眠の人は死亡率が1.6倍になる。
最低4時間半寝ないと老廃物がどんどんたまり廊下につながる。
人によって差があるので注意が必要!→ ランキング


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト





テーマ:情報番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[ 2013年09月29日 15時43分 ]
睡眠について
| トラックバック(0) | コメント(0) | @


<<逆に長く寝ると死亡率が高くなる | ホーム | 奇跡の地球物語「熱中症 体温と汗の秘密 」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://tomotomo214902.blog2.fc2.com/tb.php/46-15406e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。