ホンマでっか?「記憶のヒミツ」


今回は 6月28日の「ホンマでっか!?」

テーマは「記憶のヒミツ」

■■番組の情報■■
フジテレビ
司会:明石家さんまさん
進行:加藤綾子さん

出演:
島崎和歌子さん
千秋さん
原幹恵さん
ブラックマヨネーズ

パネリスト:
[環境] 武田先生
[科学] 池田先生
[心理] 植木先生
[脳科学] 澤口先生
[社会心理] 碓井先生
[軍事] テレンス先生

●●インターネットの「Live Science」からこんなホンマでっかな情報が飛び込んできた!

■30秒目を左右に動かすと記憶力が良くなる!?

[池田先生]

これはイギリスのマンチェスターにあるメトロポリタン大学の先生の研究で、学生を集めて単語を聞かせる。
その終わった後で3つのグループに分けて、一つのグループは、「目を正面を向くよう」に指示し、もうひとつのグループには
「目を上下するよう」指示、そして最後のグループは「目を左右に動かすよう」指示をした。
その結果目を左右に動かしたグループだけが記憶力が良くなった、覚えていたという話。

[澤口先生]

目の動きに関しては脳にとって重要な領域で行っている。前頭葉に少なくても二つ、人によっては三つの領域がある。
眼球運動という。
左右と上下の眼球運動は、別の脳領域を使っている。
なので左右の領域はもともと広い。
それが前頭葉の非常に記憶が定着する部分に重要な役割というかそのため記憶力が高くなる。
さんまさんが言っていた嫌なことを覚えているというのは、当然。
後、若い人が記憶力が高いのは18歳がピークですから当然。

■記憶力が一番高いときは18歳!?

[質問/発言]

さんまさん
何で記憶力の差が出てくるんですか?

[澤口先生]

記憶力は18歳から急速に下がっていく。
ただし、複雑なことを覚えるとか理解したことを覚える能力などは40、50、60歳まで維持される。
記録力が落ちると思っているのは単純な記憶。
簡単な記憶。

[質問/発言]

さんまさん
何で個人差が出てくるんですか?

[澤口先生]

それは頭の働きの遺伝と、環境。
記憶力の75%は遺伝しますから記憶力が劣っている方はどうにもなりません。

■記憶力は約75%遺伝する!?

[植木先生]

普通、交通のマナーのこととか、勉強のこととかメモしたほうが覚えるじゃないですか。
でも、色・味覚・感覚的な事はメモを取るとかえって成績が落ちる。

■感覚的な事は書くと覚えられない!?

[植木先生]

何でもメモをすればいい事ではなく、知識とかはメモをした方が覚えておける
1996年にスクラーという学者がトップクラスのソムリエがどのように微妙な何百種類のワインの味を
記憶するのか研究をした人がいる。
その人がどのようにメモを取っているかを見たところ、トップクラスのソムリエは何もメモをしていない。
言語的なことは書いて覚えたほうがよいが、感覚的なことは書いてはいけない。

[武田先生]

それとほとんど同じことで、宮大工が薬師寺の五重塔を作るとき、棟梁がひとりでやるわけですよ。
彼らは絶対に図面を書かない。
全部頭に図面がある。

■宮大工は脳の中で図面を描く!?

[武田先生]

実はね。
大きな寺を作るところの材木が集まったところに見に行った。
図面はまったくない。
ある場所に材木が山ほど積んである。
棟梁に聞くとどこにどの材木が使われるか頭に入っている
そして、宮大工は脳に入っている図面を頼りに材木を買うにでは無くて、生えている木を買う。
その木を見て
「この木があそこのはりにあったらどうだ、この木を切ってくれ」
と言って買ってくる。
図面にするとおそらく、綺麗な格好ができないのだろう。
あの材木の数を見たら
「あれだけの木の数が人間の頭にはいるの?」
と思った。

[植木先生]

知識でも、意味の分からないことは覚えられないですよね。
たとえば、ブランスフォードという学者が・・・
 ・眠い男が水差しを持って立っている。
 ・太った男が鍵を買いに行った。
 ・腹の減った男がネクタイを締めたとか。
意味の分からない知識は覚えにくい
でも全部覚える人も何パーセントかいる。
その何パーセントかの人がやっていることは、すごくシンプルで、
全部に
「なぜなら」
を付けているということが分かっている。
 ・眠い男が水差しを持って立っている。+「なぜなら」+コーヒーを入れるために・・・

■「なぜなら」を使えば記憶力が上がる!?

[植木先生]

・太った男が鍵を買いに行った。+「なぜなら」+ 冷蔵庫に鍵をかけるために買いに行った。
など・・・
意味の分からないことを「なぜなら」を使って意味づけをしている。

[テレンス先生]

人の顔を覚える時も、その人に殴られるシーンのように恐怖と組み合わせると覚えやすい。

■恐怖と組み合わせると記憶力が上がる!?

[テレンス先生]

殴られる!刺される!みたいなことを組み合わせると、覚えやすい。

[澤口先生]

テレンス先生が言った事は事実です
恐怖というのは非常に強く脳に刻まれる。
それに比べておいしい物とか良いものは何回か繰り返すことによって記憶が定着するそれが記憶の原理

■良い記憶は繰り返して覚える!?

[澤口先生]

記憶というのは、脳の違った領域で行っている。
「感情の記憶」と意味記憶である「言葉の記憶」
そして名前を覚えるというのは特殊な領域がある。

[碓井先生]

恐怖の記憶は生き残るために必要ですから強烈に残る。
でも、そんな記憶ばかりだと生きていくのがつらいですよね…
だから、記憶が思い出に変わる時に記憶の中身が変化する。
研究によると・・・
思い出の中で良い・普通・嫌な思い出がどんな人も、6:3:1になっている。

■思い出の割合は良い(6):普通(3):嫌(1)!?

[碓井先生]

この割合は、幸せな人生を送った人も、戦争を体験した人も、後になると必ずそのようになっていく。
思い出は、時間が経つと洗われて(浄化)いく。
下積み時代は人から馬鹿にされたりして嫌な思いをしたけれど、今になって思えば楽しかったなぁ・・・
と言うように・・・

[澤口先生]

悪い記憶をなくす方法は簡単
新しい記憶を覚えることによって嫌な記憶は忘れていく。

■新しい記憶を覚えれば嫌な記憶は忘れる!?

[澤口先生]

結局、人間嫌な記憶のほうが多かったりするけど、脳は容量があってよい記憶や新しい記憶を覚えれば、
余分な嫌な記憶は消えていくというメカニズムを備えている。
いつまでも昔の嫌なことを覚えているということは、新しい記憶をあまりやっていない事になる。
一応、このような研究があるということ。

[池田先生]

すごくあるものだけをものすごく記憶する能力を持つ人がいる。
たとえば新宿のビルをしばらく見させておいて、絵を描かせると、窓の数まで正確に描く。
そういうことが人生のある時だけ起こる。

■見ただけで全て覚える時期がある!?

[テレンス先生]

どうしてそのような現象が起こるかというと、皆さんは見ているもの全てがインプットされている。
たとえば、さんまさんが見ている、お客さんの顔を全部、実は覚えている。
でも全部覚えているとキリがないので、取捨選択をしている。

■人は見た物をすべて脳に記憶する!?

[テレンス先生]

たとえば、渋谷の交差点を歩いていても、すれ違うひとの顔が全て脳に入っている。
細かくその状況も全て覚えている。
よく夢の中で知らない人が出てきたりするのは、その記憶からピックアップされている。

■夢の中の登場人物は全て会ったことのある人!?

[植木先生]

みんな覚えられなくて苦労している。
覚えちゃって苦しい人って少ないですよね。
覚えたいわけですけど、それでは何が重要かというと、私がここでしゃべる事を忘れないようにする為には、
ここで覚えればいい。
インプットする状況とアウトプットする状況が同じだったらよいということを、ゴッドンという心理学者が
水中で単語を覚えさせるグループと陸上で単語を覚えさせるグループを作って実験したところ、どちらも成績は
変わらないが、覚えた場所で試験をすると成績が良くなった。

■覚えた場所で記憶は思い出す!?

[植木先生]

勉強とかも教室で残って勉強したほうが試験ができると思います。

[碓井先生]

だから・・・
この部屋にいて、はさみを向こうの部屋に取りに行こうと思いますよね。
そして向こうの部屋に行くと忘れる・・・
「俺何しに来たんだっけ??」
下の部屋に戻ると・・・
「あぁはさみを取りにいったんだっけ」
と思い出す。
忘れてしまった記憶も元の場所に戻れば思い出しやすい。

[澤口先生]

記憶の定着に関しては眠るのが一番よいので、今の話というのは、一理あると思いますが・・・
覚える前に一回寝てからが良い。

■寝た後に記憶力が上がる!?

[澤口先生]

睡眠をとると脳のキャッシュメモリはリセットされ、覚えやすい状態になる。
つまりキャッシュメモリが空になっていた方が覚えやすい。
もし仮に、さんまさんが台詞を覚えようと思ったら、30分、寝ればいい。
長時間寝なくても約30分だけで脳はリセットされる。
30分に関しても、睡眠後ににボーとする感覚があるがそれでも記憶する力は高まっている。
そうすると台詞などが頭にスーと入ってくる。
寝ると記憶が固定されるという原理がある。
運動記憶に関してもそのようになっているので、運動した後に何もしないですぐ寝た方が良い。

■運動の記憶は寝ると高まる!?

[澤口先生]

運動で技術を覚えた後にすぐ寝ると記憶が固定しやすい。

■■この番組の最後に流れる案内です。■■

この番組に登場する情報・見解はあくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。

ということです。
確かにこの内容を参考にすることはいいことですが、鵜呑みにしすぎてもいけないと思います。
あくまで参考!です。







今回は 6月28日の「ホンマでっか!?」

テーマは「記憶のヒミツ」

■■番組の情報■■
フジテレビ
司会:明石家さんまさん
進行:加藤綾子さん

出演:
島崎和歌子さん
千秋さん
原幹恵さん
ブラックマヨネーズ

パネリスト:
[環境] 武田先生
[科学] 池田先生
[心理] 植木先生
[脳科学] 澤口先生
[社会心理] 碓井先生
[軍事] テレンス先生

●●インターネットの「Live Science」からこんなホンマでっかな情報が飛び込んできた!

■30秒目を左右に動かすと記憶力が良くなる!?

[池田先生]

これはイギリスのマンチェスターにあるメトロポリタン大学の先生の研究で、学生を集めて単語を聞かせる。
その終わった後で3つのグループに分けて、一つのグループは、「目を正面を向くよう」に指示し、もうひとつのグループには
「目を上下するよう」指示、そして最後のグループは「目を左右に動かすよう」指示をした。
その結果目を左右に動かしたグループだけが記憶力が良くなった、覚えていたという話。

[澤口先生]

目の動きに関しては脳にとって重要な領域で行っている。前頭葉に少なくても二つ、人によっては三つの領域がある。
眼球運動という。
左右と上下の眼球運動は、別の脳領域を使っている。
なので左右の領域はもともと広い。
それが前頭葉の非常に記憶が定着する部分に重要な役割というかそのため記憶力が高くなる。
さんまさんが言っていた嫌なことを覚えているというのは、当然。
後、若い人が記憶力が高いのは18歳がピークですから当然。

■記憶力が一番高いときは18歳!?

[質問/発言]

さんまさん
何で記憶力の差が出てくるんですか?

[澤口先生]

記憶力は18歳から急速に下がっていく。
ただし、複雑なことを覚えるとか理解したことを覚える能力などは40、50、60歳まで維持される。
記録力が落ちると思っているのは単純な記憶。
簡単な記憶。

[質問/発言]

さんまさん
何で個人差が出てくるんですか?

[澤口先生]

それは頭の働きの遺伝と、環境。
記憶力の75%は遺伝しますから記憶力が劣っている方はどうにもなりません。

■記憶力は約75%遺伝する!?

[植木先生]

普通、交通のマナーのこととか、勉強のこととかメモしたほうが覚えるじゃないですか。
でも、色・味覚・感覚的な事はメモを取るとかえって成績が落ちる。

■感覚的な事は書くと覚えられない!?

[植木先生]

何でもメモをすればいい事ではなく、知識とかはメモをした方が覚えておける
1996年にスクラーという学者がトップクラスのソムリエがどのように微妙な何百種類のワインの味を
記憶するのか研究をした人がいる。
その人がどのようにメモを取っているかを見たところ、トップクラスのソムリエは何もメモをしていない。
言語的なことは書いて覚えたほうがよいが、感覚的なことは書いてはいけない。

[武田先生]

それとほとんど同じことで、宮大工が薬師寺の五重塔を作るとき、棟梁がひとりでやるわけですよ。
彼らは絶対に図面を書かない。
全部頭に図面がある。

■宮大工は脳の中で図面を描く!?

[武田先生]

実はね。
大きな寺を作るところの材木が集まったところに見に行った。
図面はまったくない。
ある場所に材木が山ほど積んである。
棟梁に聞くとどこにどの材木が使われるか頭に入っている
そして、宮大工は脳に入っている図面を頼りに材木を買うにでは無くて、生えている木を買う。
その木を見て
「この木があそこのはりにあったらどうだ、この木を切ってくれ」
と言って買ってくる。
図面にするとおそらく、綺麗な格好ができないのだろう。
あの材木の数を見たら
「あれだけの木の数が人間の頭にはいるの?」
と思った。

[植木先生]

知識でも、意味の分からないことは覚えられないですよね。
たとえば、ブランスフォードという学者が・・・
 ・眠い男が水差しを持って立っている。
 ・太った男が鍵を買いに行った。
 ・腹の減った男がネクタイを締めたとか。
意味の分からない知識は覚えにくい
でも全部覚える人も何パーセントかいる。
その何パーセントかの人がやっていることは、すごくシンプルで、
全部に
「なぜなら」
を付けているということが分かっている。
 ・眠い男が水差しを持って立っている。+「なぜなら」+コーヒーを入れるために・・・

■「なぜなら」を使えば記憶力が上がる!?

[植木先生]

・太った男が鍵を買いに行った。+「なぜなら」+ 冷蔵庫に鍵をかけるために買いに行った。
など・・・
意味の分からないことを「なぜなら」を使って意味づけをしている。

[テレンス先生]

人の顔を覚える時も、その人に殴られるシーンのように恐怖と組み合わせると覚えやすい。

■恐怖と組み合わせると記憶力が上がる!?

[テレンス先生]

殴られる!刺される!みたいなことを組み合わせると、覚えやすい。

[澤口先生]

テレンス先生が言った事は事実です
恐怖というのは非常に強く脳に刻まれる。
それに比べておいしい物とか良いものは何回か繰り返すことによって記憶が定着するそれが記憶の原理

■良い記憶は繰り返して覚える!?

[澤口先生]

記憶というのは、脳の違った領域で行っている。
「感情の記憶」と意味記憶である「言葉の記憶」
そして名前を覚えるというのは特殊な領域がある。

[碓井先生]

恐怖の記憶は生き残るために必要ですから強烈に残る。
でも、そんな記憶ばかりだと生きていくのがつらいですよね…
だから、記憶が思い出に変わる時に記憶の中身が変化する。
研究によると・・・
思い出の中で良い・普通・嫌な思い出がどんな人も、6:3:1になっている。

■思い出の割合は良い(6):普通(3):嫌(1)!?

[碓井先生]

この割合は、幸せな人生を送った人も、戦争を体験した人も、後になると必ずそのようになっていく。
思い出は、時間が経つと洗われて(浄化)いく。
下積み時代は人から馬鹿にされたりして嫌な思いをしたけれど、今になって思えば楽しかったなぁ・・・
と言うように・・・

[澤口先生]

悪い記憶をなくす方法は簡単
新しい記憶を覚えることによって嫌な記憶は忘れていく。

■新しい記憶を覚えれば嫌な記憶は忘れる!?

[澤口先生]

結局、人間嫌な記憶のほうが多かったりするけど、脳は容量があってよい記憶や新しい記憶を覚えれば、
余分な嫌な記憶は消えていくというメカニズムを備えている。
いつまでも昔の嫌なことを覚えているということは、新しい記憶をあまりやっていない事になる。
一応、このような研究があるということ。

[池田先生]

すごくあるものだけをものすごく記憶する能力を持つ人がいる。
たとえば新宿のビルをしばらく見させておいて、絵を描かせると、窓の数まで正確に描く。
そういうことが人生のある時だけ起こる。

■見ただけで全て覚える時期がある!?

[テレンス先生]

どうしてそのような現象が起こるかというと、皆さんは見ているもの全てがインプットされている。
たとえば、さんまさんが見ている、お客さんの顔を全部、実は覚えている。
でも全部覚えているとキリがないので、取捨選択をしている。

■人は見た物をすべて脳に記憶する!?

[テレンス先生]

たとえば、渋谷の交差点を歩いていても、すれ違うひとの顔が全て脳に入っている。
細かくその状況も全て覚えている。
よく夢の中で知らない人が出てきたりするのは、その記憶からピックアップされている。

■夢の中の登場人物は全て会ったことのある人!?

[植木先生]

みんな覚えられなくて苦労している。
覚えちゃって苦しい人って少ないですよね。
覚えたいわけですけど、それでは何が重要かというと、私がここでしゃべる事を忘れないようにする為には、
ここで覚えればいい。
インプットする状況とアウトプットする状況が同じだったらよいということを、ゴッドンという心理学者が
水中で単語を覚えさせるグループと陸上で単語を覚えさせるグループを作って実験したところ、どちらも成績は
変わらないが、覚えた場所で試験をすると成績が良くなった。

■覚えた場所で記憶は思い出す!?

[植木先生]

勉強とかも教室で残って勉強したほうが試験ができると思います。

[碓井先生]

だから・・・
この部屋にいて、はさみを向こうの部屋に取りに行こうと思いますよね。
そして向こうの部屋に行くと忘れる・・・
「俺何しに来たんだっけ??」
下の部屋に戻ると・・・
「あぁはさみを取りにいったんだっけ」
と思い出す。
忘れてしまった記憶も元の場所に戻れば思い出しやすい。

[澤口先生]

記憶の定着に関しては眠るのが一番よいので、今の話というのは、一理あると思いますが・・・
覚える前に一回寝てからが良い。

■寝た後に記憶力が上がる!?

[澤口先生]

睡眠をとると脳のキャッシュメモリはリセットされ、覚えやすい状態になる。
つまりキャッシュメモリが空になっていた方が覚えやすい。
もし仮に、さんまさんが台詞を覚えようと思ったら、30分、寝ればいい。
長時間寝なくても約30分だけで脳はリセットされる。
30分に関しても、睡眠後ににボーとする感覚があるがそれでも記憶する力は高まっている。
そうすると台詞などが頭にスーと入ってくる。
寝ると記憶が固定されるという原理がある。
運動記憶に関してもそのようになっているので、運動した後に何もしないですぐ寝た方が良い。

■運動の記憶は寝ると高まる!?

[澤口先生]

運動で技術を覚えた後にすぐ寝ると記憶が固定しやすい。

■■この番組の最後に流れる案内です。■■

この番組に登場する情報・見解はあくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。

ということです。
確かにこの内容を参考にすることはいいことですが、鵜呑みにしすぎてもいけないと思います。
あくまで参考!です。

スポンサーサイト

テーマ:フジテレビ - ジャンル:テレビ・ラジオ

[ 2010年10月09日 01時04分 ]
ホンマでっか
| トラックバック(0) | コメント(1) | @


<<奇跡の地球物語「免疫システム 花粉症はなぜおきるか」 | ホーム | ホンマでっか?「お金の落とし穴」>>
コメント
----
意味ないじゃん!!!
意味ないじゃん!!!
無意味な夏~!!!!
[2010/12/16 17:08] URL | 本間 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://tomotomo214902.blog2.fc2.com/tb.php/21-99467a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。