女性の話は頷きながら聞き流せ

■女性の話は頷きながら聞き流せ!?



2010年 6月 7日(フジTV)放映、ホンマでっか!?
「結婚のウラ常識」から

[池田先生]
男性は、女のひとの話を真面目に聞いてるとだんだん頭にくるから途中で文句を言いたくなる。
女のひとの話は最終的にはそんなことどうでもいいじゃないというのが多い。
では文句を言いたくならないためにはどうするか?
女のひとの話を頷きながら聞かない。
目がきらっとした時だけ、「それは大変だったね」

[小林先生]
聞き流すコツというのがある。
聞いてるフリをして適当に相槌(あいづち)を打つのが必要
それが無いと、
「どうせ聞いてないでしょう」と言う事になる。
奥さんの話というのはどうにかしてもらいたくて話しているわけではない。

[さんまさんの質問]
永遠、話をした後、「あなたはどう思う?」と聞かれたらどういえば良いか?

[小林先生]
「そう君も大変だね」ってそれだけでもいい

[植木先生]
とにかく男と女は話術が全然違う。
1日に使う言語数は、
男性が2,000~4,000語で女性は6,000語~8,000語をつかう。
女性の方が男性の何倍も話をしている。
中身が無い事でも話しているのが多い。つまりコミュニケーションを楽しんでいる。
男性と女性の話は前提から違っている。→ ランキング


FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト

テーマ:情報番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[ 2014年01月14日 09時00分 ]
男と女
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

「私を信じて」という時は男性は騙されている

■「私を信じて」という時は男性は騙されている!?



2010年5月17日(フジTV)放映、ホンマでっか!?
「男と女のコミュニケーションSP」から

[尾木直樹先生]
女性が「私を信じて」と言った時は男性は騙されていると思った方がいい。
信じてという時は信じていないなというのを女性が見抜いた時、だから信じてという。
本当に信じてもらわなければいけない場面では、「信じて」という言葉はつかわないと思う。→ ランキング


FC2 Blog Ranking






テーマ:情報番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[ 2013年11月26日 23時45分 ]
男と女
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

女性から感情語が無くなった

■女性から感情語が無くなった!?



2010年4月6日(フジTV)放映
「危ない習慣SP&男と女のヒミツSP」について第二弾!から

[植木理恵先生]
女性の得意とするしゃべりかたは2つあり1つは「反語しゃべり」
否定してほしいしゃべりで例えば…「つまらなかったでしょ」とかで女性独特の話し方
そしてなくなったと思うのが感情語

感情語とは例えば…遅れてきた男性に向かって「もう嫌い」という→ ランキング


FC2 Blog Ranking






テーマ:情報番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[ 2013年10月15日 01時00分 ]
ホンマでっか
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。